食品を買うのにも何が入っているかを気にすることが多くなりましたね。
昔は着色料が入っているものは当たり前だったし、なんの成分なのか調べるような人はいなかったように思います。
素人だとぱっと聞いても何が何だかわかりません。
私が今日パソコンで検索してみたのは《難消化性デキストリン》です、なんだか字面が体によくなさそうじゃないですか。
しかし、これは古くから食品に使われているものであり健康被害はないものでした。
難消化性デキストリンはミネラルの吸収を防ぐこともなく、一日の摂取量を制限することのない毒性のない食物です。
特定保健用食品の関与成分でもあるなんて驚きです。
買おうかどうか迷っていましたし、他にも何かはいってはいますが購入を決めました。

コメントは受け付けていません。