相変わらず犯罪告白なんだか犯罪自慢なんだかアホなことをやって、身元はばれるわ学校だとか会社だとかがバレて社会的制裁を受ける人がいま
すね。
でも警視庁の刑事部がTwitterを使って犯人を検挙することにも成功しているそうです。
すでに死語なんじゃないかと思うような「○○なう」と、聞いてもいないのに今自分はこんなことをやっていますよアピールがあるとうっとうし
いTwitterですが、良いこともあるんですね。
Twitterをやっている人からしか情報があがらないにしてもネットの拡散力は強いですし、今後も犯罪者を検挙するのに役立つといいですね。
芸能人などは目撃情報などを流されて迷惑でしょうし、デマもあるかもしれませんが善意の通報はあるはずです。