デジタル歯科

デジタル歯科という言葉を聞いたことはありますか?
デンタル、ではないですよ?(笑)
3D画像で作るので型をとることもない技術があるんです。
今までのとどこが違うと言うと審美性、見た目が良いということです。
歯と同じ硬さと色も合わせることができる。
およそ10分で出来上がるので一日で歯の詰め物を装着してしまうことができる。
何回も通わなくて良いというのは時間の短縮にもなってすばらしいですね。
治療時間は最初から最後までで1時間半です。
しかも普通にセラミックを入れるよりも安いというのが驚きですよ。
普通は一本当たり8万円くらいですが、この方法だと3万円くらいになります。
8万円よりは3万円の方が安いですけど、私にとったら3万円もかなり高額です…。