グリッターブラ

グリッターブラ、というのが海外で流行っているそうです。
ブラジャーをつけずに胸元をグリッターやラインストーンで飾るものです。
つまりノーブラというやつですね。
信じられないけど、そうやっている女性たちをみたら、違和感はなかったです。
グリッターというのがうまく覆っていますし、芸術作品のようでもあります。
でもこれは胸の形が良くて肌の綺麗な人じゃないと堂々とできないでしょうね。
両方とも自信のないこちらとしては、やはりそんな心もとない恰好で人前に出るなんて考えられません。
アトピーがあるから見せられないのもありますけど、グリッターやラインストーンを張り付けたときのものなどで肌荒れになったりしないのか不思議です。

原作小説があるもののドラマ化

原作小説があるもののドラマ化。
それはもう原作ファンのものではなく、ドラマを見る人用の物語です。
そんな思いもあって、ドラマも見ないし小説も読んでいない作品がありました。
でもドラマが面白かったと勧められて1話だけ見ることになったんです。
そこで原作の小説を読んでみました。
結果としてははじめての感想になりますが、ドラマの方が断然面白い!です。
今までは原作が一番だと思っていて、映像化されちゃうといろんなところが改悪されてしまうので良いことなんてない。
しかし、これは原作が薄っぺらく感じましたね。
ドラマの話数分、話しを大きく広げる必要が出てきてそこが面白さにつながったかな。
相変わらずな作風だったのでこの作者さんの本は読まなくていいかな。

利益とファンの為に出来ること

某アイドルグループのライブの前に起きたらしい事件。
物販列で割りこみなどで殴り合いがあったとか怖いですね。
そもそも、なんでライブの当日に何かを売ったりするんでしょうかね。
アーティストさんもCDよりもそういう物販での売り上げの方が利益が出るというのは知っています。
だったら事前にネット販売をもっとすればいいのに。
ライブ当日に何時間も前からきて並んで購入なんてさせる必要がどこにあるんでしょうか。
当日に転売屋や転売屋にやとわれた人が並んで、実際よりも高く売りさばくことが問題なんでしょう。
だったら公式はネット販売にした方が利益が出るでしょう。
人気のあるものは追加販売だって出来るはずです。
当日のトラブルや人件費だって抑えられるし何よりもファンの為になるのに。

全国健康福祉祭

ねんりんピック、なるものがあるのをご存知でしょうか?
60歳以上の1万人が参加している全国健康福祉祭です。
そんな大会があったなんてはじめて知りました。
すごい人数の60歳以上の方々がいて、びっくりしました。
高齢化社会なんだから60歳以上の人がたくさんいるのは当たり前なのですが、その人達が各競技で競っているんですよ。
昭和63年から毎年行われているそうですけど、もっと人々に認知されるように宣伝すればいいのに。
今はネットがあるから情報伝達も早いですから活用するべきです!
運動をするのは健康寿命に繋がります。
ただ運動するにしても目標がある方が断然良いですよね。
本人もですけどご家族だって健康でいてくれる方が嬉しいでしょう。

犬を投げてその瞬間の写真を撮る

犬を投げてその瞬間の写真を撮ることが韓国で流行っているそうです。
さすが韓国。
信じられないことをしますね。
小型の犬なんて足だって華奢だし怪我がしやすいでしょう。
なげて受け止めたって言ったって、良い写真を求めて何枚も撮っているんでしょう。
そんな危険なことまでして写真を撮ってネットにアップしたい人の気持ちがわからないし寒気がします。
アレルギーがあるから飼うことはしませんけど、ペットは家族として大切にするのが普通だと思っていますけどあちらの人たちは違うんですかね。
日本でも「飛び猫」とか流行りましたね。
でもそれはジャンプする瞬間をずーっと待ってプロが写真におさめたものです。
自分で真上に投げて人に撮ってもらうのとは全く違います。

すごく気になるところで最終回

テレビドラマといえば、日本でつくられた連続ドラマ・・・という認識がありましたが各国で作っているものなんですよね。
洋画のみのテレビドラマはすごく面白い。
日本のドラマは最終回が本当につまらないんですよ。
最終回で視聴率が上がることの方が多いみたいだけど、そこだけ見てもねぇ。
丸く収めようとしているのでなんだか急展開な場合もありますしね。
でも海外ドラマの最終回もちょっと微妙だと気が付きました。
あちらは人気があれば何年もかけてシリーズ化にしますよね。
日本もたまにありますけど。
シーズン中に次のシーズンの放送が決まると、シーズン最終話では「え?そこで終わるの?」ってところにしちゃうんですよ。
人の死にまつわることとか、すごく気になるところで最終回はやめて欲しいです。

予想気温は37度

予想気温は37度。
こんな表示を見ることになるとは、去年の今頃は考えたこともありませんでした。
午前10時前なのに私の部屋は36度もありました。
暑すぎて気持ちが悪くなるレベルです。
そんな酷暑中ですが焼き芋が流行っているそうです。
お昼に何を食べようかなぁ・・・?
ってときに、簡単に食べられるものが売っていない時に買ったりしていましたよ。
大きいお芋一本を食べるとお腹がいっぱいになりますからね。
暑い中で食べるとは限りませんからね。
涼しいところで温かいものを食べると美味しいですし。
あと焼き芋は冷やすと甘さが増すということもあるようです。
焚火をして自分で焼き芋をつくって食べるわけではないのだから、夏でも人気があるというのわかりますね。

知らない方が良かったかも?

福島にいる姪っ子たちがくるときは、まあ、いろいろ大変です。
くるときはあちらの祖父母にお小遣いをもらってきています。
私が子供のころなんてそんなことはなかったけどなぁと思いましたが、祖父母とは一緒に住んでいないから違いはあるでしょうね。
ゲームが大好きな姪っ子は、ゲームセンターに行くみたいですよ。
ゲームをするのに必要なメダルはお金で購入します。
福島では1100円で400枚メダルが出てくるのにこっちでは1000円で150枚しかメダルが出てこないそうです。
物価の違い?なんてたいしてなさそうだし、なんかちょっと残念ですね。
そんな違いを知ったら、こちらでゲームセンターに行こうとは思わないでしょうね。
知らない方が良かったかもしれませんね。(笑)

薬剤師さんの仕事と恋愛は?

薬剤師だって聞いた時は正直驚いた。
彼が薬剤師なんて思いもしなかったから。
飲み会の時は職業なんて聞かなかったんだよね。
なんとなく話しををしてなんとなく電話番号交換して。
だけど次の連絡でそういえばどんな仕事とかお互い話してなかったねって。
薬剤師だって聞いてたら緊張してたかも。
なんか頭のいいイメージがあるし。
だけどだいぶ気さくな人だったなあ。
そのうち毎日今連絡をとり合うようになってる。基本、おはよう、お疲れ様
だけなんだよね。
それでも私はマメに連絡取ってるなあって感じがする。
今度遊ぼうって薬剤師さんから連絡が入って嬉しかったけど
この後もしかしたら付き合うっていう展開になるんだけどね。
メールだけでも違ってきてるのに
全然違ってくるなあと思って・・・。
これってどうなんだろうって今考え中なんだよね。
なんか本当にこのままでいいのかなって感じもするしね。
はあ・・・私って恋愛向いてないのかな。
最初嬉しかったのにやっぱり仕事が優先なんだよね。
結局そうなって器用にできないの。
私って本当に不器用だからさ。
それを今度彼に伝えてみよう。
薬剤師さんはなんて返事してくれるかな。
ちょっと不安なんだよね。
仕事と恋愛について聞いてみないと・・・。

衛生的にかなり嫌

やる気のまったく見えないキャラクターでおなじみの「ぐでたま」
可愛いか可愛くないか?で言ったら、私は微妙だなぁと思いますが悪くはないかな。
そのぐでたまと銭湯とのコラボというのを見ましたよ。
今はなんでも人気のキャラクターやアニメなどとコラボレーションしますね。
どちらにも利点があってキャラクターのファンも楽しめるのであればいいですが。
で。このぐでたまです。
カフェ系のコラボはけっこう見ますが、こちらかカフェだけじゃなくて銭湯のメインすらやっています。
お風呂の中に1万個のぐでたまが浮かんでいるんです。
黄色で埋まるお風呂はすごいです。
ただのディスプレイなのかと思ったら、一緒に浸かれるとあるので入れるみたいだけど衛生的にかなり嫌かなぁ。